Amazonせどり管理ツール マカド! 価格改定 出品 販売管理 せどりをもっと簡単に! 合同会社チルダワークは稼げるのか?

合同会社チルダワーク

〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町3-32-4-103

050-3155-1529

https://makad.pw

 

 

先日はせどりの価格改定ツールの記事を書いてみましたが、また違う商材の方に目を向けてみます。

 

『マカド! Amazon総合管理システム』を導入すれば、アマゾンせどりで稼ぎやすくなりますとのことですが、どうでしょうか。

 

マカドだけに限りますが、5分単位という短い時間この1円下げの自動値下げ調整をしてくれるそうです。

そんなマカドはネットとブラウザだけでOK。

 

自動価格改定、高速価格改定が可能でランキングやカテゴリーを考慮した価格改定が可能となっており、常に最安値を追従してくれます。

 

また、中古商品などのコンディションに合わせて価格改定を行い、ライバル価格より値上げしてくれます。

他にも自己発送やFBA出品機能からSKU自動生成など色んなことに効果的なツールとなっています。

 

 

 

さて気になるのはこの商材を導入すればが稼げるのか?

ですが、このツールは『自動価格改定』を目的としているのでこれが稼ぐには直結しないということ。

 

そもそも自動価格改定は出品価格を多商品の価格に応じて自動で変更してくれるもので、効率のアップには確かになるかもしれません。

 

 

これはせどりをよく行っている中級者以上向けのツールなのではないでしょうか。

良くも悪くも非常に多くの機能があるので、せどりを始めたばかりの初心者ではこのツールを生かし切れない気がします。

 

 

今まで価格改定に時間を取られていた方たちが自動価格改定機能によって時間短縮になったなんて書き込みがありますが、それだけ大量の商品を出品しているということになります。

 

初心者はいきなり大量出品なんでまずしないでしょうし、当然価格改定に時間などあまり取られません

 

 

もちろん初心者が使えるほど簡単ではなく、ある程度出品をしている人やせどりの経験を積んだ人などが作業効率化を図るために導入している感じですね。

 

せどりをする上で便利なツールなのは間違いないみたいですが、せどりで稼ぐ→マカドを買おうは直結しませんので注意が必要だと思います。

 

 

月額4,800円分もの元を取るのは容易ではないでしょう。

 

 

もしせどりをやっている方で導入を検討しているのであれば、初回登録から30日間は無料で確認できるので、まずは利用登録してみて使いこなせるかチェックしてみるのは良いかもしれません。

 

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

 

武本明